rough”がコンセプトのブランド。ラフとは「気取らない」や「堅苦しく無い」などの意味があり、【着飾らないラフな服】をテーマにし発信しています。

ChRiSUMAが世の中に提供する企業価値は、『何年も着続けられる一着』を販売する事です。毎年服を買っては来年には着なくなって捨てるという経験から、何年も愛着出来る服が欲しいという想いによって創業されたブランド。